シェイプアップボディメイクをお考えの方へ

シェイプアップとは単なる「痩せる」という事でなくまさに

 

「身体の形を良くする」

 

という事です。

むやみな食事制限で単なる「やつれ」になってしまったり、むやみな筋トレでアンバランスなマッチョになってしまったりしがちです。

身体の形を変化させるにはやはり

 

論理的な「根拠」が必要

 

です。

良く食べているのに太らない、むしろカッコイイという身体になるには実はしっかりとしたトレーニングが必要なのです。

 

体脂肪や体重という目先の数字にとらわれてしまい、本当の美しさやカッコよさを見落としがちです。

美しさ、カッコよさはまさに

 

「客観的な見た目」

 

です。数字で判断されるわけではないのです。

すごくスタイルがいいのに、良く見ると実はしっかりした身体をしているというのが実は一番カッコイイのです。

 

マッチョになりたい人も、腹筋や胸筋にばかり意識が行きがちですが、実は見た目に一番カッコよさの印象が高いのは

 

「お尻」と「背中」

 

なのです。何をすれば身体がどう変わるのかという知識を得ながら身体も変えていきましょう。

 

良く食べ、良く運動し、身体もカッコイイというのがIPFの考えるシェイプアップです。

 

雑誌「ターザン」のレギュラー監修の経験から、あなたにベストのトレーニングをご提供します。

最新情報

スクリーンショット 2021-01-30 230103.jpg

2021.2.1 【メディア】

本日(2月1日)発売 コツがわかる本!

『ピッチャーのためのフィジカルトレーニング「投手力」を上げる体の整え方 』(単行本)

税込 1,980円 メイツ出版 監修 / 清水忍 撮影協力(モデル)/ 後藤一希 IPFトレーナー

Tarzan803.jpg

2021.1.28 【メディア】

雑誌『Tarzan』No.803(マガジンハウス)

p74-p81「クセトリ体操」監修 / 清水忍(IPF代表)

yogaジャーナル2021.3 VOl73.jpg

2021.1.20【メディア】

ヨガジャーナル vol.73『できるヨガポーズが増える動く 股関節で柔らかい体に!』

PART1 (p14,15)股関節の弱点と勘違いチェックテスト 監修 / 清水忍(INSTRUCTIONS代表)

クロワッサン2020.1.25.jpg

2020.1.9【メディア】

雑誌『クロワッサン』No.1037(マガジンハウス)p14-p17『 ひとりでできる家トレで、大人のボディラインを整える。』

フリーアナウンサーの富永美樹さん、計20㎝超のサイズダウン!トレーニング指導 / 清水忍(INSTRUCTIONS代表)

コーチングクリニック2月号.jpg

『コーチング・クリニック』2021年2月号ベースボール・マガジン社

特集「瞬発力を高める」- PART3 -(p12-p19)『何をやるかではなくどういう意識でやるか』清水 忍(株式会社インストラクションズ代表)

スタッフブログ最新記事

所在地 〒154-0003 

東京都世田谷区野沢4-21-15-1F

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

営業時間 10:00 ~ 22:00 (不定休)

TEL    03-6753-6077

セッション中等お電話に出られない時間が多くなっております。大変申し訳ございませんがフォームからご連絡をお願いいたします。

Copyright © 2021株式会社INSTRUCTIONS. All Rights Reserved.