top of page

ラーメンは太る??

今回はトレーナー仲間の間では超有名??なラーメン好きトレーナー佐藤が担当します。

(食べ過ぎで仲間内からの心配もあるくらいです...笑)

私がどのくらいラーメンが大好きかを簡単に紹介します。

昨年は約110杯のラーメンを食べました!!

これは3日に1回はラーメンを食べている計算です!(3年連続で継続中!!)

1杯のラーメンを求めて新幹線を使うこともありました!

(ラーメン旅行です!!今はしませんが・・・)

ラーメン激戦区に食べに行き、

1日で7杯のラーメンを食べたこともあります!

(総摂取カロリー7000キロカロリー!)

伝わりましたか?このラーメン熱が!

ラーメンの温度とプラスされて熱気ムンムンです!

「こんなにラーメン食べて太らないの????」

皆様からまって聞かれます。

世間の皆様はラーメンにどういった印象をお持ちでしょうか?

おそらく、

・太る

・身体に悪い

・塩分が多い

これは必ず挙げられますね。

結論を言います。

太る食べ物なんてないのです!!!!

食べ物のせいで太るのではなくて、

太るということは、

消費したエネルギーよりも摂取したエネルギーの方が多い

からなのです。あくまでもバランスなのです。

消費<摂取 =太る

消費>摂取 =やせる

ということです。ラーメンを食べても“その分動き回れば”太る可能性は

抑えられるというわけです。むしろものすごく動き回れば痩せてしまいます!

どんなに低カロリーの食品でも食べ過ぎれば太りますし、どんなに低カロリーの食事をしていても

一日中寝ていたらおろらく太ります。

ラーメンはカロリーが高い(1杯700~1000キロカロリー)ため、カロリーオーバー

しやすいのは事実ですが、必ずしも太るわけではありません。

私はこんなにラーメンを食べていますが、太ってはいません。何故なのか!!

その戦略は、

とにかく動き回ることです!

・普段歩くスピードは意識して速くする

・エスカレーターと階段があれば迷わず階段を上がる

・ショッピングモールでは6階までなら階段使用

・ちょっと遠くのコンビニに買い物に行く

簡単に言えば、じっとしている時間を極力減らし、頻繁に動き回っているということです。

これを専門的に

「NEAT 非運動性熱産生」

といいます。

日常生活の中で消費させるエネルギーのことです!

ジャージに着替え、ウォーキングシューズを履き、さぁ運動!!

ではなく、

家の掃除、会社への通勤等の普段の生活の中でたくさん動きましょう!!ということです。

この積み重ねが実は大きなエネルギー消費に繋がっているのです!ちりも積もれば~ですね!

そして何よりも重要なのが、

私にとって、

その生活が当たり前になってしまっている

という事です。

無意識に早歩きになっていて、当たり前に何も考えずに階段を使っているのです。

すなわち、それが生活習慣になっているという事なのです。

どんなに沢山食べても、それに匹敵するカロリー消費を無意識のうちにやっているという

生活習慣が確立されているというところがポイントなのです!

結論をもう一度申し上げますと、

食べ過ぎってしまっても普段からきちんと

動く習慣がある人は太ったりしない

ということです!

  • でもラーメンは他の食べものよりもカロリーが多いので、その分沢山動き回らなく

  てはいけないのですが・・・(笑)

最近の記事
アーカイブ
テーマ