低山ハイキングを満喫してきました!

コロナウイルス、なかなか落ちつきませんね。

陽性者は減少しているものの減少幅は鈍化していますね。


3月7日にはたして1都3県は緊急事態宣言の解除になるのでしょうか。


さて、今回のブログは佐藤が書きます。

アウトドアを心から愛する私は、本来であればこの時期は雪山を満喫しているはずでした。

この時期しか登れない雪山にはとてつもない魅力を感じます。

<昨年 谷川岳の山頂にて・・・積雪量3メートル以上>




しかし、今年は緊急事態宣言の発令に伴い、県外への不要不急の外出を控えないといけません。

毎年、雪山登山を楽しみにしているだけあってショックは大きいですが、我慢を強いられているのは私だけではありません。ここは辛抱強く我慢です。山は逃げませんからね。

雪山はダメか、、、でも、家にずっといても健康によくないしな、、、県外もダメ、、、

う〜ん、

あっ!そうだっ!

あの山は人が少ないから感染リスクは抑えられる!

ということで、神奈川県内の人気のないといったら失礼ですが


明神ヶ岳 1169m

という山にハイキングをしに行くことにしました!

神奈川県内で自宅から車で40分という好立地!

この山は箱根外輪山の一角であり、立地はよいと思うのですが、人が少ないのです。

神奈川県内には人気の高い山はあります。

祝日ともなれば朝の6時の時点で駐車場が満車になることなんてザラです。

山男、山女の朝は早いのです!

それに比べ・・・・・・

今回の明神ヶ岳は人が少ないため、朝はゆっくりと問題なし!

駐車場もガラガラです。

完全に三密を防ぐことができます!

人が少なく、

登山道も綺麗でとても歩きやすい最高のコースなんですよ。

<こんな感じの登山道が続きます>


なんか風情がある道だと思いませんか?空気が美味しくて食べちゃいたくなります!

傾斜も緩く、息がゼーゼーすることもほとんどありません。

<果てしなく続く登山道>



<途中から湘南の海も綺麗に見えます>


山頂直下では、箱根の有名どころ大涌谷が姿を表します。

<後に大涌谷が見えます>


美しい景色と美男子の組み合わせです(笑)

景色が良いと私も映えますね!!

<煙がモクモクです・・・黒い温泉卵で有名です!>



<山頂からは富士山がど〜んっ!!>


<富士山の右横には南アルプスも見えます・・日本第2位の北岳です>


この前、阪神の藤浪選手の名演説がありました。


「日本で2番目に高い山を知っていますか?知らないですよね。1番じゃなきゃダメなんです」

こんな内容だったのですが、

その第2位が

北岳 3193m

なんですよ。

私はもちろん知っていますよ!

そして登ったこともありますよ!


2時間でこんなに素晴らしい景色と出会えるなんて・・・


うん、感無量ですっ!!

低山でもこんなに魅力がぎゅっと詰まっているのです!

この時期は汗もそんなにかかずに気持ちよく登れます。

ハイキングは最高!

<皆さん、ぜひハイキングを楽しんでください!!>



山のトレーニングには相当の自信があります。

経験しているからこその自信です!

ぜひ、I P Fにお越しください。

山の虜になること間違いなしですよ!!

最近の記事
アーカイブ